浦安市議会議員の岡本よしのりです。少しずつホームページをリニューアルしています。日々の行政活動や浦安の情報を皆様にいち早くお届けしようと考えています。
<   2006年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧
給食費未払い一掃キャンペーン
保護者に向けて教育委員会から「給食費未払い一掃キャンペーン」の実施についてお知らせ
がありました。

内容は下記のとおりです。(原文要旨)
--------------------------------------
 日頃より学校給食についてご理解、ご協力をいただきまことにありがとうございます。
 さて、現在社会問題化している給食費未払い問題について本市も他市と同様に増加
しています。
     平成16年度 15,291,970円の未払い 徴収率97.01%
     平成17年度 22,944,400円の未払い 徴収率95.82%
と未払い金が増加し、徴収率がさがっています。このままでは、子どもたちが食べる給食
におおきな影響を及ぼします。
 つきましては12月を第1次給食費徴収対策月間とし、「給食費未払い一掃キャンペーン」
を実施いたします。学校、保護者、教育委員会の3者が連携を図り、給食費の未納一掃を
図ってまいりたいと考えておりますので、特にこの機会、ご家庭でも確認をいただき、未納
のないようによろしくご協力ください。

給食費は 小学生1人当たり3600円/月
       中学生1人当たり4100円/月
--------------------------------------
岡本善徳のコメント
給食費はご家庭で納めている金額(小学生3600円、中学生4100円)は給食材料費
だけで、給食センターでの人件費や管理費は含まれていません。(税収を補てんして
いる)
支払い能力があるのに支払わない家庭があると新聞報告されています。
そのようなことのないようにご協力お願い致します。

浦安市議会議員岡本よしのりホームページへ戻る


[PR]
by okamotoyo | 2006-11-27 21:36 | その他
第4回定例会 招集日
本日(11月24日)は第4回定例会の招集日です。15議案が上程され、それぞれ当局側から提案理由の説明がなされました。

今回は10月の市長選にて現職であった松崎氏が当選され、初の議会です。マニフェストに則った改革を行うべく、浦安市行政組織条例の一部を改正する条例の制定についてなどが含まれています。

この条例改正案が今後の浦安市にとって有意義であることを望み、それを踏まえて疑義については徹底的に議論したいと考えております。

浦安市議会議員岡本よしのりホームページへ戻る


[PR]
by okamotoyo | 2006-11-24 17:54 | 議会
入船南幼稚園で出前練習
本日(11月23日)は入船南幼稚園で出前練習を行いました。
幼稚園の園長先生とお話し合いして毎年恒例の行事となりました。年少さん60名、年長さん69名のまめサッカー選手と半日楽しい時間をすごしまた。

お父さんやお母さんにも参加していただきゲームを行いました。倒れたカラーコーンを立て直すゲームは大変だったと思います。明日は(いや明後日かも)筋肉痛でしょうねえ。

浦安市議会議員岡本よしのりホームページへ戻る


[PR]
by okamotoyo | 2006-11-23 18:05 | サッカー
大学の統合時代
慶応義塾大学と共立薬科大学は合併する方針を決めたと20日に発表されました。
2008年4月をめどに、慶応大学が共立薬科大を統合する形で薬学部と大学院薬学研究科
を設置するとの事です。
少子化の影響で2007年度には大学入学志願者と入学者数が同数となり、大学を選ば
なければ志願者が全員入学できる計算になるとのことです。
すでに経営破たんしている私大が出てくる中で、大学再編は大きな社会問題になるか
もしれません。

単純な話でこの問題を考えると、現時点での学生にとってはいい話。
自分の学生時代は非常に苦しい受験時代(詰め込み教育の絶頂期とともに共通一次
の始まり)だったから、うらやましい限りです。

しかし、入試のため勉学に一生懸命打ち込むことも大事です。
目的の大学入学のためプレッシャーと戦いながらがんばることも人生にとっては必要な
経験、試練だと思います。

競争を避けるように小中学校で教育された子どもたちは大丈夫でしょうか?
大学もところてん式で入れるようでは社会にでてからの競争社会にとまどうのでは
ないでしょうか?

浦安市議会議員岡本よしのりホームページへ戻る


[PR]
by okamotoyo | 2006-11-22 21:19 | その他
都の全小中学校芝生化
東京都は来年度から10年かけて、都内の公立小中学校のすべてで校庭を芝生にするそうです。都道府県が全校を芝生化するのは全国で初めて。実現すると皇居の二倍の面積があらたに緑化されたことになります。東京都はヒートアイランド現象を抑制しながら子供たちに屋外で遊ぶ機会を増やしたいとのことです。

しかし、芝生化は管理が大変で、PTAや地元自治会などの協力がなければ実現しません。
地域コミュニティの活性化にも一役買うかもしれませんね。

浦安市議会議員岡本よしのりホームページへ戻る


[PR]
by okamotoyo | 2006-11-21 21:52 | その他
オーストラリアの干ばつ
オーストラリアは史上最悪の干ばつに見舞われているそうです。小麦の収穫量は例年の6割減となるようで、小麦の輸入国である日本におおきな影響がでるようです。
今回の干ばつは2002年の穀物収穫量前年比5割減を上回り、小麦は63%減の955万トンにとどまるとの予測発表。
地球温暖化による異常気象が指摘されています。全世界で温暖化防止策を真剣に取り組まないと取り返しのつかないことになるような気がします。

浦安市議会議員岡本よしのりホームページへ戻る


[PR]
by okamotoyo | 2006-11-18 22:08 | その他
硫黄島の映画
クリントイーストウッド監督の「硫黄島2部作」のうちアメリカ側の視点である「父親たちの星条旗」につづき、日本側から見た「硫黄島からの手紙」が12月9日から公開されるそうです。
1945年2月から約1ヶ月の間、日米両軍が激戦を繰り広げた硫黄島の戦いをそれぞれの国の立場から視点を変えて作られた映画2部作です。
来日したクリントイーストウッド監督は
「国のために戦い犠牲になった人々、特に若者たちが存在していたことは忘れてはならない事実。それは日本側も米国側も同じ。どちらが勝者とか敗者とかではない。戦争のむなしさを描いている。」
と語ったそうです。

浦安市議会議員岡本よしのりホームページへ戻る


[PR]
by okamotoyo | 2006-11-17 20:27 | その他
災害時の救援物資について
2004年10月に発生した新潟県中越地震で被災さた長岡市で12月に「市地域防災計画」を改定するそうです。
そのなかで特筆することは、「災害時には原則的に一般からの救援物資を受け付けない」ということを決めたことです。

同市では、地震発生後一般からの大量支援物資の仕分け作業が追いつかず、処理が問題になったというにがい経験があったとのこと。
物資の調達は応援協定を結ぶ自治体や企業に絞るそうです。

一般からの救援物資不要を防災計画に盛り込むことはきわめて異例ですが、1995年の阪神淡路大震災でも同様の問題が指摘されています。

救援物資を送る側は被災地の実情を考えなければいけないということを認識しなければなりませんね。

浦安市議会議員岡本よしのりホームページへ戻る


[PR]
by okamotoyo | 2006-11-16 22:33 | その他
銭湯の料金が値上げへ
原油価格の高騰などで、堂本知事の諮問機関「県公衆浴場入浴料金等協議会は12歳以上の大人料金の上限額を35円引き上げて420円とするように答申しました。
今年中に県内103箇所の銭湯で料金値上げが実施される見通しです。
現在は大人385円、中人170円、小人70円が上限。
大人料金が420円となると東京都、神奈川県の430円について全国3番目の料金となります。

浦安市議会議員岡本よしのりホームページへ戻る


[PR]
by okamotoyo | 2006-11-14 15:07 | その他
和歌山県知事 強制捜査へ
和歌山県発注工事をめぐる談合事件で、大阪地検特捜部は木村知事への強制操作を視野にいれ、上級庁との最終協議にはいることになりました。
元県出納長らによる「官製談合」は県政トップへの本格捜査にむけて大詰めをむかえています。
これまでの調べで元出納長は談合の仕切り役の「大林組」元顧問らと共謀し、2004年の11月の下水道工事入札に関与したとのことです。

そういえば「大林組」は浦安市の発注した旧江戸川堀江船溜浚渫工事の受注業者でした。
8月14日の大停電事故をどう思っているのでしょうね。

浦安市議会議員岡本よしのりホームページへ戻る


[PR]
by okamotoyo | 2006-11-12 21:12 | その他