浦安市議会議員の岡本よしのりです。少しずつホームページをリニューアルしています。日々の行政活動や浦安の情報を皆様にいち早くお届けしようと考えています。
高洲地区でじゃらんぼん復活?
高洲自治会ではじゃらんぼんを復活させるべく、夜間特別警戒を行いましょうとの話し合いがありました。
「じゃらんぼん」新しく自治会で用意したそうです。

じゃらんぼんとは・・・・・
昭和40年ころに行っていた(それ以前もやっていたのかもしれませんが)冬季の夜間強風時に火災警戒の夜回りをすることです。
各地区の自治会などが中心となって交代で夜回りをしていました。
そのときに「じゃらんぼん」という先端に鉄製の輪を何個かつけた棒を引きずって街を歩き、その音が「じゃらん、じゃらん」と聞こえたことから夜回りを「じゃらんぼん」と言ったようです。

その後、夜間火災警戒は消防車での対応となったため、じゃらんぼんは次第になくなりました。

我々は年少のころ、冬の寒い夜、夜更かし(といっても午後9:00ころかな)していると両親や祖父母に「遅くまで起きてると じゃらんぼん に連れて行かれるぞ。早く寝ろ。」と言われて青い顔をして布団にすべりこんだ思い出があります。
一喝されたあとに家の外から「じゃらん、じゃらん」という音が近づいてくる。夜更かしがばれないようにと布団の中でじっと息をひそめていたあのころの話で盛り上がりました。


岡本よしのりホームページへ戻る


[PR]
by okamotoyo | 2006-02-10 23:44 | その他
<< 成田山へ恒例の初詣 高洲小PTA会議に出席 >>